FC2ブログ

日本テレビのクリスマスツリーとやらを

12月15日、汐留にある日本テレビ前のクリスマスツリーを見てきました。
イッテQを毎週ご覧になっている方は知っているかもしれませんが、イッテQのメンバーが採ってきたもみの木にこれまたメンバーが飾り付けをおこなったもの。

最近では都内をぶらりすることもなかったので、たまにはいいかと~♪

CIMG0023_R_R.jpg
CIMG0026_R_R.jpg

もうちょっと全体が写ってればよかったんですけど、この時にテレビ撮影が入っているようで、相変わらず業界人は冷たい感じ、見学者なんて邪魔者のような扱いで、「はーいここは通路ですので立ち止まらないでくださぁーーいアァダリィ」って感じで、写真撮影できる場所もとても狭く、ちょこっと写真撮っておしまし。記念撮影もできる雰囲気ではなかったなぁ。

光が丘公園で仲りいささんを見かけたときも、彼女は全然普通だったけども、それ以外の役者やスタッフの傲慢な態度に「うわぁ~~・・・」ってなりました。

とりあえず一番の目的地がここだったもので、ちょっと出鼻をくじかれたと言うか、とりあえず歩くか♪と気分変えてぶらり出す。

みゆき通りだったかな?銀座6丁目あたりかな?↓

CIMG0034_R.jpg

ちょっとしたイルミネーションがそこらじゅうに。中央通りも歩いたけど、ここも旬な感じ。ただまぁ、これ見よがしに高級車が停まってるもんで、小指を角にぶつければいいのに・・・

食事も、銀座のちょっとした店でなんて思ってたんですが、連れも今日はそういうのじゃなくていいよん!ってことだったので、普通に一人1000円くらいのお店にw

その後、私が仕事中にたまに通りかかる永代橋からの夜景を思い出し、プライベートで、またお連れさんにも見てもらいたいと思ったので、こっから4kmくらい歩く歩く!!

ずーっと隅田川沿岸を北上。なんちゅうか、無機質は無機質でなかなかいい景色でした。暗くて静かで、わずかに水の音が聞こえて。寒いから誰もいないしw

途中、勝どき橋を撮ってみた。

CIMG0037_R.jpg

そのままずっと北上北上!
スマートフォンのgoogle map + GPSのコンビネーションで、目的地まで超方向音痴の2人が迷うことなくたどり着いた!!!

CIMG0042_R.jpg

ほれほれ~~♪
結構きれいでしょう~!
実際はもうちょっと暗めだけど、もっと存在感がある感じ。でかいというかなんというか。
今まで見た夜景では、豊島の単身待機宿舎に入っている頃、屋上で先輩と飲んでた時に見た眺めが最高だったけど、ここもなかなかどうしていい処。

まだ、ライトアップした東京タワー見たことないんだけど、今度行ってみようかなぁ。きっと3年くらい後になるだろうけどw(極度の出不精)
スポンサーサイト



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

11月29日

更新滞っておりますw

45cm水槽の経過ですが、実は大変なことになってます。
糸状藻が大繁殖!!!

なんだろ、今までこのパターンは初めてなのでちょっと焦ってます。といっても、リセットとか絶対したくない、、、面倒過ぎる・・・

現在の写真がこちらになります。。。

藻1

うぎゃああ
ある意味天然を再現している

ガラス面も苔まくっていたのですが、以前投入した生物兵器(石巻貝)が大活躍し、全く手入れすることなくガラス面はピカピカ。私、あまり景観にとらわれない方なので、今後もあえて綺麗系のスネール(以前大繁殖したアップルスネールを小型にしたようなやつ)を入れておこうと思います。

藻2

こうなると、もうどうやって対処したらいいのやら。
敷いてあるソイルにまでびっしり。表面の糸状藻を引っ張ったら、繋がって絨毯みたいに表面が一体化してやがりました。

藻3

ルーニーがうらやましがるわ。


そこで登場するのが、そう、、、↓

ヤマト20

リーサルウエポン「ヤマトヌマエビ」

苔処理、特に糸状苔の駆逐には最強と言ってよい。
もうこいつが駄目なら、糸状苔レイアウトです♪知らないんですか?とか開き直るしかない。

写真にはないが、水合わせの段階で、水槽の中に入っているミクロソリウムを試しに入れてみた。足場になるし、いいえさになると思って(藻が)。そしたら、ものの見事に2時間の間にツルピカとなっておりました。

そのあと、温度合わせ中に同じく水槽内に漂っていたナナ(流木に活着できたのは3株の内1株で、他は漂ってる。。。)をブチ込んでやった。さすがに藻の量がミクロソリウムについていたそれと比較にならないほど大量だったため、綺麗にはならなかったし、確認はしていないが、一生懸命にツマツマやってました。

さて、1週間くらいしたらまた撮影してみますか、どうなるか楽しみだし、ここまで悪化した藻地獄がどう変化するのか見ものです。

なお、投入したエビはヤマトヌマエビ20。現在ミナミヌマエビの生き残りが2匹(1匹抱卵中)、石巻貝が3、4引き、オトシンクルスが1匹入っています。

せっかくミナミヌマエビが抱卵したし、グッピーのパイロットの役目ももう終わりってところで、プラティ水槽に移動しようかと思ってます。

そうそう、そういえばトーマシーがまた産卵しました!これは60cm水槽なんですけどね、卵を見たんじゃなくて、稚魚が固まっているのを見て気がつきました。

実は、忙しくて写真とってないんです。。。

前回は白点病が蔓延している時期の孵化だったため、全滅。今回はコミュニティタンク内での孵化なので、正直自然淘汰の中では数匹残るかすら怪しい。まー増やすつもりはない魚種ですので、それはそれで仕方ないかなって。

なかなか稚魚が育ったことがないので、トーマシーの子育て能力に期待ですが、これもそのうちUPしてみます。

最後に、2週間くらい前に投入したタイガープレコ!!!

IMGP3060_R.jpg

こっちは見にくいかな?
流木の下にいるのがタイガープレコ。購入時は約4cmくらいでした。


IMGP3061_R.jpg

これは最近撮った写真、前に出てきたのでパシャリ!!
かなり警戒心が強いため、少しでも人の気配があると流木の下にさかさまになってへばりついちゃいます。基本的には夜行性なので、餌も夜に沈めておくんですが、ベジタリアンなのかコリドラスもこの餌が大好きなようで、行き届いているか心配。。。プレコは基本流木やガラス面の苔を舐めているので、餌はどうしても人工飼料を与えないといけないわけじゃないんですが(40cm水槽に1匹しかプレコ入れていないからだけど)

また近日UPします!!
今度は何入れようかな・・・(冬だと水合わせ大変だから、しばらく我慢だ!!)

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

リセット後1週間の様子

更新がちょいと停滞しておる!!

途中経過です、ちょっと方向性を見失いガチなのですが、今はパイロットでグッピー入れてます。
追加購入した水草のために100均で化粧品グッズとして販売されている注射器のようなものを使って床材に直接差し込み液肥。

そのためか、だいぶコケ類?が目立ち始めました。特に糸状のなびくやつ。

その対策は今更新している今、進行中なのですが今!

とりあえず1週間後の様子をちょこっと。


1号1週間後

追加した水草。
奥の左の水草は、以前購入したものと入れ替えました。
知らなかったのですが、あれは「水草」ではなく、普通の植木鉢でやるような観葉植物の一種だったそうです。しかし、単純に丈夫でしばらく水中でも溶けないから、ああやって水草扱いして売っているショップも多いのだとか。ちなみに名前は「ドラセナ」。今思えば、100均で鉢買ってきて植えればよかったな、、、


グッピー

グッピー!
スリランカ産のやーつ。メスです。もう身ごもってますが、なかなか産まない。
産んでも隔離するつもりもないし、隠れ家もあまりないので、自然淘汰は否めないな、、、欲しい人いる?いたら隔離しますが、、、


3号、今はコリ水槽に1

これ、実は水槽3号機をコリドラス水槽にしてあったんだす。
以前アップした写真の中でも紹介してたかな??
ここにタイガープレコを1匹入れる予定なので、それも後日♪というか、今水合わせ終わって温度合わせ中というwww


3号、今はコリ水槽に2

もういっちょ!!


テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

水槽5号設定

確かザリガニを飼育していたのがこの40cm水槽(5号)だったと思うんですが、いつ買ったんだろう・・・

ということで、45cm水槽ラックの下段に1つスペースがあるのと、コリドラスのゆったりスペースのはずがプラティが避難したために窮屈がいなめないため、もう1つ設置してまえということでやりました。

ここで、45cm水槽適合の照明を購入する予定だったんですが、近くのホムセには60cm水槽規格か30cm水槽規格、小型クリップ等しか販売しておらず、照明購入を断念・・・と、同時に、家にずっと眠っていたクリップスタンド照明2個をどうにか活用できないものかと思い、今回ちょいと改造しております!!

底材

今回の底床は、残った大礒砂+似たような砂利ですw
大礒よりも不純物を取り除いているらしく、大礒砂よりも単価は倍かそれ以上ですけど、量的にもあと3kg程度でよかったのでこちらを購入。400円くらいかな?


こうやって洗います

私が大礒砂を洗う時、この洗濯ネットを使います!
素手でやると爪の間に鋭い砂利が刺さったり、下の方までかき混ぜるのが大変なんですが、これなら簡単です♪


色々ドッキング!!

さて、大事な濾過ですが。
今回は、以前ネットでついでに購入したGEXの底面フィルタ。そこに、小型外部フィルタのモーターをくっつけてみたら、そこそこ安定!さらに、排出口に使っていないスポンジフィルターの排出部をくっつけてみたら、これもそこそこフィットw


底材投入!!

フィルタを敷いて、底材を水槽に投入しました。


底材投入を横から見ると

水を隣の水槽から半分拝借♪新しい水で半分ずつ満たしました。
隣の40cm水槽(3号)の方は、まだ底床のバクテリア定着ができていないので、やはり水が濁ってきています。
やばいやばいということで、この水移動が丁度良い水換えになったかなウヒヒ


ドッキング底面濾過稼働中www

スイッチオンっ!!
うおおおぉぉwちゃんと出来とる~w
水中ポンプ買ったりしたら2000円近くかかるし、機材の再利用はええの~w
どうせなら、外部濾過も直結すればいいんだろうけど、底面濾過だけで十分だろうと。中途半端にくっつけるとスペースもつぶれて邪魔なんですよね。そういう意味でも底面濾過は最高です。


とりあえず照明つけてみた。

とりあえず、今までつけていた1灯電球の照明を取り付けた。


ここからが本番、改造道具!!

さてさて、この写真はほとんどが100均で購入した、今回の主役!
これでもって照明をつりさげてみようという試みです。
本当は自作の濾過装置も作る予定だったんですけども、今回はパスです!時間ないない。


まずはラックの下段天井部分にネットを!!

とりあえず園芸用のロープでもって、45cm水槽ラックの下段天井部分に網を取り付けた。
ここで光るのは巻結び!消防の技術がここで生かされた(笑)


結束バンドの連結

この結束バンドを写真のように連結させて、網と照明を。。。


照明つり上げ1

とりあえず1つ完了!
照明は弱いものの、全体をぼんやり明るくすることはできた♪水草の育成はできないですな・・・
んでも、このスペース確保はいい感じです!(そもそも水草育成なんて考えてない水槽なんでどうでもいいんす)
とにかくメンテナンス時の「やりにくさ」を改善することこそ、現在の至上課題!!


クリップライト

こちらは以前、30cm水槽(2号)を設置したときに買ってきたクリップライト。
こいつを改造して、、、


完成!!

しゃ!結構時間かかった、片づけも含めて1時間くらいかな?
これだけ本格的な自作っぽい工夫は初めて。そのうち、もっと本格的に色々自作したいな。とりあえずコンセントがえらいことになっているから、配線をすっきりさせられるような設備を作りたい!


嬉しそう?1

プラティ、コリドラス嬉しそう!でも、こっちの水槽はあんまし変わってないはずなんだけど、、、
あ、水換え効果かwwそりゃそうだ。。。


嬉しそう?2

ミクロソリウムやモスくらいならば、こんな照明でも十分育つはずや~。
大礒みたいな砂利にはこういう地味な感じの水草だけでも映える♪


さてさて、メインタンク(60cm)もトリミングしたりと、結構風変わりしているので、今度はそちらもアップしたいな♪それではまた近いうちに!

17日に湯沢温泉行ってきます~、苗場のゲレンデが雪に覆われる前、この時期は紅葉が綺麗だそうだ!ドラゴンドラで空中散歩してきます( 'ー')ノシ

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

水槽リセット!!45cm水槽(1号)

水槽をリセットしました!!
といっても、その前の状況を全然アップしていなかったので、いまいちぴんと来ないと思いますが・・・
今後はしっかりと経過観察していきますので、ご期待下さい(笑)

空水槽

空の水槽は、45cmの私の初水槽!
中にはアマゾン川の白砂が入ってまして、コリドラスやクーリーローチ、トーマシー等が入っていました。
しかし、先日アップしましたトーマシー産卵の件で、暴徒と化したトーマシーが攻撃しまくるものなので、他の魚がストレスで数匹☆になってしまいました。
急いでメインタンクに移し、白点病により2週間ともたなかった稚魚達の全滅を機に、リセットに踏み切りましたとさ。。。


空水槽2

左に写っているのがメインタンクの60cm水槽。中にはアマゾンソード、クリプトコリネ・ウェンディ、アヌビアスナナ・バルテリー、ウィローモス等の水草を入れてあります。
生体は、はじめはグラミーとネオンテトラだったんですが、今では、、、と、こっちの話はまた後日w


買ってきたやーつ

買ってきたアイテム達、といっても、45cm水槽用の照明がなかったので(引っ越しの時に後輩が落としてしまった、、、結局安い同種の照明にしたが、今考えるといささか照度不足・・・)照明と、生体と(コリドラス、シンガポール産グッピー1ペア、水草その他もろもろ消耗品的なものをちょいちょい。


コリドラス パレアタス5匹


水合わせ中のコリ君達。
でも、彼らはこの水槽の下にある40cm水槽に入れる生体なんですよねw
実は、これも実はですが、40cm水槽にいたザリガニがとうとう死んでしまった(これこの前言ったっけか・・・)。
そこを綺麗に掃除して、45cm水槽で全滅したコリをもう1度安心安全な環境でのびのび飼育しよう!と始めた
もの♪これも後日報告しますだ~。


ソイル

んで、こちらが買ってきたソイル。プラチナソイルのスーパーパウダーだったかな?確か8Lで2000円弱だった気がします。
レッドビーの絵が描いてあるくらいだから、水質安定には自信あるんだろ!?
ってな感じで買いましたw


水草

こちらが水草。
正直名前忘れた。。。
結構悩んで買いました、お店で30分以上は行ったり来たりした気が( -3-)
しかし、後でネットで調べたら、この真ん中の大きなやつ、水草じゃないらしいんです。けども、お店では結構水草として売っていたりするそうで、これ詐欺やんね・・・丈夫だから水中でもしばらく枯れないだけで、いずれ溶けるようにして枯れていくんだそうだ。
それじゃ水浄化作用も期待できないし、光合成もできないってことでしょ、いらん(#-3-)、ポイっ!


その照明

2000円の安照明!
金掛けないをもっとうに頑張っておりますが、やはり知れば知るほどアクアの世界は奥が深くて、その先をみるにはやはりそれなりの苦労、設備が必要で、、、そのうちだんだんと設備強化を図っていきたいとおもう!そのうちやるであろうco2もまずは発酵式でいきます♪でも、ミドボンで十分やすそう・・・


ソイル入れてみた

ソイル(土)入れてみた。
お皿は、水を入れるときの水流でソイルが舞ってしまわないようにするためのもの。
ちなみに、「ソイル」と呼ばれるものは一般的に「弱酸性」の「軟水」に水質を安定させる性質があり(そういう風な加工処理をしたものがほとんど)、南米のアマゾン川などを原産とする熱帯魚の多くはこの水質を好むために、ソイルを敷くのはごく一般的であります。

このほかにも以後紹介する色々な底材があるのですが、アルカリ側に偏ったり硬水になったりと、色々な性質があるため、ただ見た目だけで決めるわけにもいかない、なかなか奥が深いんです。(グッピーはメダカの仲間で、これは弱アルカリを好むので、ソイルは最適ではないです。それで飼えないこともないですが)


流木も入れてみた

水を満たし、水草を植え、流木を入れ、どんぶりをブチ込み、、、どんぶりをブチ込み!?
流木は最初浮いてしまうので、しばらくどんぶりおもりで様子見ですw

前の水槽の砂

ちなみに、こちらが以前使用していたアマゾンの白砂~♪
めちゃめちゃ綺麗です、個人的には一番好きな底材ですが、リセットするときの手間が。。。
コリドラスだけでゆったりのびのび飼育するなら本当にナイス底材になると思ってます♪
私はcharmというお店でネット販売で購入しました。金額的にはちょっと高めですが、半永久的に再利用できるのでもーまんたいです。


我が家の排水ポンプ

これ、我が家の水換えポンプ!
灯油のくみ出しポンプ(100円で売ってるやつ)の排水側にはホームセンターで売っているホースを連結させて、ベランダの排水溝へ直行!!らくらくです。
ただし、底床を掃除するときは慎重に。。。(流量が凄いので危険)


そろそろ45cm水槽のその後をパシャリして、UPします♪

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

プロフィール

TeamNiigata

Author:TeamNiigata

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
カウンター
RSSリンクの表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード